BBQ 木炭の簡単な火の付け方

よくバーベキューをしていると、

必死でうちわでパタパタと悪戦苦闘している人を見かけます。

バーベ急便のブログを見たあなたは今日からもうそんな必要はありません。

木炭の火の簡単な付け方の一番大事なのは木炭の組み方で決まります。

関西 バーベキュースポット まとめ ←2016年最新情報♪

写真のようにログハウスのように空気が入るように組み立てましょう。その中にゼリー状(1個づつ入っている袋入りが便利)の着火剤を入れてライターで着火して後は木炭は放っておくだけ。

この袋入りの着火剤を選ぶのにも訳があります。(これは後日)プロのようにバーナーなどは

必要ないでしょう。

マッチに着火マンで充分です。

ライターで着火した途端に木炭を吹いたりウチワでパタパタする人いますが

それも厳禁です。

しっかり炎が上がれば木炭を広げましょう!

バーベ急便に頼めばこの木炭への着火

作業もすべてやってくれます。

もちろんコンロも汚れたまま返却OKです。

詳しくは・・・手ぶらバーベキュー の バーベ急便です!

カテゴリー: バーベキューのコツ タグ: パーマリンク

コメントは停止中です。